天神南矯正診療歯科 歯の一生相談窓口

news, 熱中症予防のスポーツドリンクに要注意!

こんにちは、天神南矯正診療歯科です!

まだまだ暑い日が続きますね🌞
例年の猛暑で熱中症対策が
身近になってきました!

熱中症予防として
「こまめに水分をとりましょう」
といわれますが、
みなさんは何を飲まれますか?

わたしたちは何に気をつけて
水分をとったら
よいでしょうか?

私たちのかく汗💧
そのの99%は水分ですが
ナトリウムやカリウムなどの
ミネラル類も
含まれています。
ナトリウムは
血液中の血しょうや
細胞の外側にある体液に
主に存在しており、
pHやイオンの濃度を
保つ大切な働きをしています!
また カリウムと一緒に
血圧を調整したり、
他にも筋肉の収縮や神経伝達を
正常に保つ働きをしています!

熱くなりすぎた
身体を冷やすために
大量に汗をかくと、
ナトリウムが欠乏するため
脱水症状
筋肉に痛みが生じる
吐き気・嘔吐
極度の疲労
などが起こります💦

そこで
きっとスポーツドリンク
手にされる方が
多いのではないかと思います!
スポーツドリンクには
ナトリウムやカリウムなどのミネラル
エネルギー源となる糖分
疲労回復のためのアミノ酸やクエン酸
が含まれています。

しかし
その中の「糖分」に注意が必要です!!
例えば、
500mlのペットボトルの
スポーツドリンクには
スティックシュガー8〜12本分(1本3g)
の糖分が含まれています😣

スポーツドリンクを
飲んではいけないという
ことでありませんが、
飲み方に気をつけてもらえたらと
思います!

◆POINT◆
だらだら飲みをしない
→糖分を摂るとお口の中が
酸性に傾きますが、通常は
唾液により中和されます!
持続的に糖分をとることは
常に酸性の状態が続き
歯のエナメル質がとけて
虫歯になりやすい状態に
なります😣
飲んだ後はお水を飲む・
うがいをする・歯を磨く
→スポーツ中でも
スポーツドリンクを
飲んだ後に水を飲むことで
リスクを減らすことができます

熱中症に気をつけると同時に
歯のことも
大切にしていただけると
うれしいです🦷

 

関連するその他のお知らせ

日曜・祝日 休診 土曜日は不定休

©Tenjin Minami Dental Clinic